ビエンチャンで無事タイのビザを申請してきました|2014年4月ラオス・チェンマイ

こんにちは、くみです。
今はルアンパバーンです。ラオス最終目的地。

移動が重なったのとネットが遅くて、なかなか作業的な事ができなかったのですが、ルアンパバーンでは少し時間があるはずなのでちょっとずつ進めていかねばと思っています。(ネットは相変わらず遅いけど…)

さてタイのビザです。元々ラオスに来たのはタイの滞在を延ばすためです。せっかく来たのだからと観光がどんどん追加されましたが…

タイの領事館の場所

ビエンチャンにはタイの大使館(Embassy)と領事館(Consulate)が両方あり、ビザは領事館の方ということです。お間違えなく。

なんとなくトゥクトゥクに乗るのがめんどうだったので(捕まえるのとか場所の説明とか交渉とか)、申請の日も受け取りの日もレンタル自転車で行きました。

領事館の様子

事前情報では、受付開始の8時半以前から行っても行列ができているほど混んでいるという話だったのですが、9時半頃に自分が行った時はがら空きでした。デモの影響でしょうか…

▼入って右側のエリア、用紙とか書き方の見本とか。2階でパスポートのコピーを2000キップ/10バーツで撮ってもらえます。

f:id:arfecia:20140407002743j:plain

▼オフィシャルホリデー(公休祝日)があるようだ。偶然ぶつかって日にちに余裕がなかったら大変ですね。あと土日はやっていないようだ。

f:id:arfecia:20140407002736j:plain

他にも外観とか写真を撮ったのですが、取り込む際のエラーでダメになってしまったようです…

手続きと料金

右側のオープンエリアで用紙を記入してパスポートのコピーをつけ、左側の建物に入って待ちます。

番号を呼ばれたらお金を払って領収書をもらい、翌日パスポートを受け取りに行きます。

申請の受付時間は8時半〜12時?12時半?、受け取りの受付時間は13時半〜15時半でした。

シングルビザにしようかダブルビザにしようか迷って、名前を呼ばれる間ずっと考えていてよしシングルビザにしよう、と思ったら、勝手にシングルビザになっていました。多分用紙を提出するタイミングで言わなければいけなかったのではないか…?

シングルビザ1000THB、ダブルビザ2000THBです。バーツでしか受け付けてないようなのでバーツを忘れないようにしましょう。

 

 

自転車でのんびり行くのも楽しいかなーと思っていたら、交通が思ったより激しくてちょっと怖かったです。正直聞いていた人口や経済規模に比べて車が多すぎると感じます。
ビエンチャンに行った事のある人に話を聞いたら昔は全然車いなかったそうなので、ここ10年で随分変化しているんでしょうね。

途中で撮った写真は別のエントリで共有しますね。

それでは。

広告を非表示にする