読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


無料になることも。海外のホテルに安く泊まる割引のまとめ

こんにちは、くみです。

最近、海外のホテルに安く泊まる方法を色々見かけます。うまく使ったらかなり節約できそう。
自分のためにもまとめておくことにしました。

3月6日まで:1,000円以下の宿に無料で泊まれる『じゃらん海外』

これすごいですね!!何がすごいって、宿泊金額の制限なく使えるクーポンがあるんです。

▼これ!

 

クーポンを使って無料で泊まれるホテルの例

ちゃんと安宿もカバーしていて、例えばこのバンコクの一番安い宿は1泊481円(ドミトリー)なので、クーポンで2泊できてしまいます。

ダブルベッドで1,000円以下のところもあるよ。ここは940円(日によるようですけど)

もちろん、もっと高いホテルに泊まる方は他のクーポンの方がおすすめですね。2万円以上の宿泊で使える3,000円のクーポンもよさそうですね。

予約の期限は3月6日、宿泊期限は9月30日まで

取得・予約期限は3月6日までなんですけど、宿泊日は9月30日まで指定できるみたいです。
忘れるのが怖い!という人はこちらからGoogleカレンダーに登録できます→

実は1月にこのクーポンを配布していたのを見かけていたのですが、有効期限が2月6日までで使えなくてちょっと悔しい思いをしていました。まさか延長しているとは。
もしかしたら来月もやるかもしれないですね…?!

私もバンコク発つ前に使っておこう…!!

3月31日の予約まで:AirBnBで1万円割引クーポン(2万円以上の宿泊対象)

これも太っ腹だなあ〜。メールアドレスを入力するだけで、新規・既存会員に関わらず1万円のクーポンがもらえます。

Airbnb未登録の方へ:ここから登録すると3,000円クーポンを別にもらえます

▼まだ登録してない方は、ここから登録すると約3,000円のクーポンがもらえるよ〜。その後でも1万円のクーポンをもらうことができます。


Airbnbに登録して旅行ポイントをゲットしよう!

期間限定、1万円割引クーポン

1万円のクーポンページはこちら:宿泊クーポンをGET - Airbnbで、かまくらに泊まろう!

バジェットトラベラーなので『2万円の宿泊なんてしないよ〜…』と思っていたんですが、どうやらこれトータル金額から割引されるみたいです。
なので、2,000円の宿に10泊して1万円割り引いてもらう、という使い方もできそう。(Airbnbの手数料および清掃料金は割引対象外のようです)

色々話題になる事が多いAirbnbですが、この機会にAirbnbデビューしてみてはどうでしょうか。私もしてみちゃおうかな。

この1万円クーポンを使った予約は3/31まで
忘れるのが怖い!という人はこちらからGoogleカレンダーに登録できます→

15米ドル相当のクーポンがもらえるHotelQuickly

これは海外の宿泊場所検索アプリなんですけど、新規登録の紹介制度で15USD相当のクーポンがもらえます。

HotelQuickly | Last-Minute Hotel Booking App

HotelQuickly
¥0
(2015.02.28時点)
 App Store
posted with ポチレバ

注意点:アメリカのAppStoreからダウンロードしないといけない

日本のAppStoreからはダウンロードできず、USのAppStoreからしないといけないのでその点ちょっと敷居が高いかも。

参考情報:日本のAppStoreに置いてないアプリをアメリカAppStoreからダウンロードする | GarretCafe  

Flickrの公式アプリなんかも日本のAppStoreに置いてないんですよね。うう。

クーポンをもらうまでの手順

  1. アプリをダウンロード
  2. アプリからユーザ登録
  3. アプリの『Credits』から、紹介コードを登録

私の紹介コードはこれです。(私にも1USD相当のクーポンがもらえます。)
表記がタイバーツなのは気にしないでください…多分ロケーションを読んでるんだと思うけど。

Untitled

紹介コードは、左メニューの『Credit』から登録します。

Untitled

▼ここに先ほどの紹介コード『KISHI1』を入力。
Untitled

▼こんな感じでクレジットが増えます。

Untitled

クーポンの有効期限は90日ほどのようなので、予定が決まっている時にゲットしたほうがよいです。

ホテル料金の支払いはPaypalかクレジット/デビットカードでできるみたいです。

HotelQuicklyの特徴

この予約アプリは他の予約サイトとはかなり変わっていて、『場所』と『日にち』に制約があるかわりにかなり安く泊まることが出来るみたいです。また3つ星から5つ星のホテルを集めているようです。
日本では同じようなコンセプトでグリーの『Tonight』というアプリがあったな…と思ったら、グリーが出資しているんですね。

対応地域

2015年2月27日現在では、オーストラリア・カンボジア・香港・インドネシア・ラオス・マカオ・マレーシア・ミャンマー・ニュージーランド・フィリピン・シンガポール・韓国・台湾・タイ・ベトナム から探せます。国の中でも自分が行きたい都市があるか見てみた方がいいですね。

日にち

チェックインは今日か明日、チェックアウトは5日後までを選べるようです。

Untitled 

予めちゃんと予定を立てたい旅行には難しいかもだけど、私みたいに『明日どこに泊まろうかな〜』という適当な人間にはよさそうですね。

実際にホテルを見てみました

▼このアプリでの最安値帯なのかな?BAIYOKE BOUTIQUE HOTELはAgodaでも1,000バーツはするようなので、かなりお得ですね。

Untitled

▼4つ星や5つ星のホテルもあります。
Untitled

 

ホテルの設備や地図、天気予報なんかも確認できて、デザインも機能もいい感じです。 

泊まるだけプラスになる??海外のキャッシュバックサイト

ここから先は私も未確認なのですが…
そのうち試しますので、試したあと詳細にレポートしますね。

dubli.com

Booking.comのキャッシュバックがあるみたいです。一泊8USD。Booking.comは8USD以下の宿もたくさんあるので、プラスになるということなのか…?

ペイアウト方法はPaylutionというサービスのeWalletが使えるようなんですが…まだちょっと調べ中です。いまいちよく分からないので実際にやってみるしかないかな。

気になる方はこちらから見てみてください。
DubLi - Better Deals, More Cashback  

TopCashback.com

TopCashback.com: The Most Generous Cash Back & Coupons Site  

こちらも同じようなキャッシュバックサイト。こちらはPaypalに払い戻しをしてもらえるようです。米Amazon.comのギフトカードとしても受け取れるようなので、洋書をKindleで買う人や米Amazonの品物を輸入する人ならギフトカードも良さそうですね。

例えばこのホテルサイトは15USDのキャッシュバックがあるらしい…

Untitled

 

…ほんとに?
だって15USD以下のホテルも載ってますよ…?泊まれば泊まるほどプラスになるということでいいのか…??

このキャッシュバックサイト2つは、実際に試してみてからまた記事を書きますね。英文に気づいていないだけで、細かい支払い条件とかあるかもしれないし。待て次回。

広告を非表示にする