タイ国鉄でバンコクからアランヤプラテートまで:タイーカンボジア陸路国境越え(1)

こんにちは、くみです。

2014年11月、タイからカンボジアへ下記の経路で国境陸路越えをしました。

タイ:バンコクから鉄道で国境のアランヤプラテートへ

↓国境越え

カンボジア:国境のポイペトからプノンペン、そしてベトナム・ホーチミンへ


今回はバンコクからアランヤプラテートまでの事を書きます。

目次

バンコク・ファランポーン駅

列車の出発時間は5:55。
ちょっと早めに行ったのですが…

▼午前3時のファランポーン駅。

f:id:arfecia:20141104174936j:plain

なんすかこの人たち(;´Д`)
なんか日本の常識だとホームレスに見えてしまうんですが…
駅が開いたら一斉に動き出したので、多分始発待ちの人たちだったのだと思います。

駅は4時くらいに開いたような。

▼プラットフォーム。なんだか神々しい。きっと日本の鉄ちゃんも好きな光景なのではないだろうか
f:id:arfecia:20141104174951j:plain

▼6番線、アランヤプラテート行き5:55。
f:id:arfecia:20141104175006j:plain

▼チケットを持っていなかったのでチケットブースへ。
f:id:arfecia:20141104175022j:plain

▼これがチケットです。アランヤプラテートまで三等48バーツ。安いな!時刻表の上では6時間かかります。(実際は1時間遅れで7時間でした)
f:id:arfecia:20141104175053j:plain

アランヤプラテート行き列車、三等座席

▼三等座席。思っていたよりシートが柔らかい!これなら全然行けます。誰だ固いって言ってたやつ。
f:id:arfecia:20141104175114j:plain

▼実に柔らかそうなシートではないか…。木の席とか聞いていたんだけどなあ。
f:id:arfecia:20141104175328j:plain
▼日が昇ってきた頃の車内
f:id:arfecia:20141104175344j:plain 

埃っぽかったけど私は鉄道の旅よかったです。バスよりも気分が悪くなりにくいし…
景色もいいし、快適でした。(睡眠不足だからほとんど寝てたけど)
これだったら三等でチェンマイにも行ける気がする。次挑戦してみようかな。

タイの車窓より

▼駅の建物。せっかく美しい建物なのに、落書きしてあるのは残念…
f:id:arfecia:20141104175211j:plain
f:id:arfecia:20141104175225j:plain

▼ほとんどがとてものどかな風景でした。目的なく鉄道に乗るのもいいかもしれない。お弁当とKindle持って…
f:id:arfecia:20141104175241j:plain

 

お弁当の車内販売

▼途中で何回もお弁当売りが来ます。朝ごはん用にカオニャオと豚串を買いました。相場よりちょっと高くて、カオニャオと豚串2本で40バーツ(普通は25バーツとか)。
f:id:arfecia:20141104175142j:plain 

▼ガパオとか。結構売れてなかったみたいなんですが、これらはどうなるんでしょう…他で売られるのでしょうか…結構時間経っていたみたいだけど(;´Д`)悪くなってるんじゃないかなあ…
f:id:arfecia:20141104175315j:plain

▼これなんだっけ…
f:id:arfecia:20141104175357j:plain 

アランヤプラテートに着いてから

アランヤプラテート駅周辺には客待ちのトゥクトゥクがたくさんいます。
ボーダーボーダー言われたので、ここに来る外国人は国境(ボーダー)に向かうのが一般的なんでしょうね。

いつもなら駅周辺では乗らずしばらく歩いてみて、2kmくらいなら歩いちゃうのですが、今回は列車の中でポーランド人のカップルと知り合ったので、折半で国境に行くことにしました。(最初オランダだと思っていた…ホーランドとポーランド間違いやすい><)

1人30バーツで、全部で90バーツ。多分高いような気がするけど…まあいいか。
あまり歩けそうな距離でもなかったので乗って良かったです。(Google先生によると6kmくらいあるらしい)

▼Lonely Planetのサイトによると、15バーツのバスがあるみたいですね。1人の時はこれがいいかな。

Transport in Aranya Prathet - Lonely Planet Travel Information

国境の近くで降りると、色んな人からカンボジアのビザの作成を案内されますが、これはここでは作らないのが正解らしいです。
タイを出国してからカンボジア入国前に作れます。

ほんとなんでアランヤプラテート〜ポイペト間はトラップばかりなのか…

▼出国するところ。

f:id:arfecia:20141104175443j:plain
f:id:arfecia:20141104175521j:plain

次回はポイペトについて書きますね。ポイペトでは1年のマルチプルビザをアライバルで取りましたが…ここにも落とし穴がありました。

次回:

jp.kumi-log.com

 

 ▼今回はアンコールワット行かないので買ってないけど…

D22 地球の歩き方 アンコールワットとカンボジア 2014 (ガイドブック)

地球の歩き方編集室 ダイヤモンド社 2013-12-14
売り上げランキング : 11710
by ヨメレバ

関連記事

タイーカンボジア陸路国境越え(アランヤプラテート〜ポイペト編)

jp.kumi-log.com

jp.kumi-log.com

jp.kumi-log.com

jp.kumi-log.com

カンボジア国境越え

その他の陸路長距離・国境越え

広告を非表示にする