読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


ミニマリスト的化粧品:約50円のUVカット付乳液パウチ(タイ)

こんにちは、くみです。
今回は私が使っているミニマリスト的なスキンケア化粧品を紹介しますね。パウチタイプで軽くて小さく、しかも安い!50円です。2週間くらいもつかな…?

目次

女の子と話していると特定のブランドでないと肌が荒れるとか、最低日本製のものでないと肌が荒れる、という人が多いですね。
私はあんまりこだわりもなく、肌も図太いようで、フィリピンに渡ってからずっと現地で購入したものを使っています。なので肌が繊細な方にはあまり参考にはならないかもしれないですが…

私は今のところ特に肌トラブル等にはなっていません。現地価格で働くって事は日本の何千円とか何万円とかの化粧品を使い続けていられないって事だからね…。いや元々そんな高額な化粧品は使ってなかったんですけど…。西洋人にリンクルもないし肌が若いって言われるから、いいんですこれで!

 

元々ブランドや高級感とかよりも機能を重要視する性格で、私がスキンケアに求める機能はUVカットです。
BBクリームには大抵UVカットがついているので重宝するのですが、最近化粧どころか化粧水もろくに使っておらず、さすがに洗顔後に直でBBクリームを付けるのはテクスチャが重いので、UVカット付きの乳液のほうが便利だなと思っておりました。

タイのセブンイレブンで。望み通りのものを発見!
UVカット機能付きの乳液のパウチです。
▼これで15バーツ(約50円)。色んなブランドから出ています。OLAYはフィリピンでもよく見たなあ。
f:id:arfecia:20141025123102j:plain
かさばらないし、重くないし、移動ぐらしにはとてもありがたいです。タイにいる以上はどこでも買えるので、買い置きもしなくていいし。キャップが付いているのが便利だよね。
最近は顔にこれだけ塗って何もしていません。女子的にはアレですが、ミニマリスト的にはいいんですこれで…。
 
東京時代、仕事の徹夜明け、外に出ようとしたら既に日が昇っていて『UVケアしなくちゃ!』と慌ててコンビニに駆け込むのですが、(今はわからないけど、当時は)コンビニのお泊り用セットって洗顔とか化粧水とか普通の乳液は入ってるんだけどUVカットの化粧下地とか乳液って入ってなくて、買うのが普通のボトルサイズとかになっちゃうんだよね…。メーカーは徹夜明けの人間の気持ちを全く分かっていないと何回か憤ったものです。
タイのほうが進んでいるではないか。今は日本でも小さいサイズ売っているのかな?
 
島を出てから移動が続くので、しばらくはこのパウチで生き延びようと思っています。カンボジアでは売っているかわからないから、タイで買っていったほうがいいかな〜。
 
しかし、肌も胃袋も強くてよかったなー。性格が適当でこういうの気にしない方なので、身体がついて行かなかったら大変です。
昨日も同室の子とご飯を食べに行ったのですが、一回屋台のものでお腹を壊したとかでとても神経質になっていて、かわいそうだな、、と思うと同時に、フィリピンとベトナムとタイで鍛えられた自分の胃袋に感謝しました。道端で買ったカットフルーツやバロットとかにも耐えてくれていつもありがとうございます…
広告を非表示にする