読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


台湾旅行5泊6日の持ち物リスト!台湾で必要な意外なものとは

こんにちは、くみです。
台湾行きのためパッキング中です。

台湾についてのブログを読んでいて、私が台湾では要らないだろうと思っていた意外なものが必要であることを発見しました。

それも踏まえて、今回持っていく予定のモノをリストアップします。

目次

5泊6日の台湾旅行・持ち物ポイント

ええと、今回の台湾行きは…気をつけるところはこんなところかな。

  • 全荷物を持ったまま歩き回るので、軽量化重視で(おしゃれ服とかは持っていかない)
  • 飛行機で預け手荷物なしなので、没収されるものは持っていかない。(はさみ、スイスナイフ等)※ 髪の毛のすきバサミや眉用はさみ等の没収実績あり><
  • 暖かいらしいので、服装はタイと同じような感じで。一応調節できるよう長袖上着は持っていく
  • 雨が降るらしいので折りたたみ傘は持っていく。
  • 消耗品はタイの方がおそらく安いので、少量をタイから持っていく。(石けんとか)

他の荷物はバンコクの友達に預かってもらえるので、安心して荷物を絞ることができます。ありがとうありがとう。

この間チャトチャック・ウィークエンドマーケットで軽い服を仕入れたので、服を選ぶのが楽しいです( ´∀`)

Less is more... 余計なものはなるべく減らしていかなくては… (-人-)

5泊6日の台湾旅行のパッキング

この記事の最後に具体的なリストをつけています。

デジもの

ここはちょっと悩んでます。ラップトップ(Macbook Air)を持っていくべきか…?
ラップトップ持っていかないと総重量が1kg以上減るし、管理すべき貴重品(しかも1番盗まれちゃいけないもの)が減るので気持ち的にすごく楽なんですよね。

とはいえいくつかやらなきゃいけない仕事もあって、今持っているiPhone4でそれができるかちょっと微妙…。台湾で新しいZenfoneでも買えば心配ないんですけど…

その他のデジものはKindleモバイルバッテリー充電コードUSB電源タップくらい。台湾でSIMカード買うかは考え中。1GB180元というのを見たんだけど、SIM料金込なのか別なのか…

服はこんな感じで洗濯ネットにパッキングしてます。持っていくのは白黒七分丈タイパンツと、トップス3枚羽織れる長袖と半袖。あと寝る用のTシャツタイパンツ。黒と白はほぼ何にでも合うから便利やな〜

旅行準備

旅行準備

 

ピアスをピルケースに収納してみたら、かさばるけど選ぶ楽しみがより増した気がします( ´∀`) 気に入っています。

旅行準備

ビーサンだけで行こうと思ってるんですが…台湾のおしゃれ女子に怒られますかね…(´Д`;) 

日用品・化粧道具

  • スキンケア用品
    個人的にどんどん手を抜くことが激しくなってきている分野ですが、今回はタイのコンビニで売ってるUVクリームパウチだけでいいかなあ…(´・ω・`) ちなみに洗顔はメイク無しの時は石けんで、ありの時はココナッツオイルで落としてます。

    jp.kumi-log.com

  • 化粧道具一式(眉毛書き・マスカラ・まつげくるん・アイライナー・アイシャドウ・口紅)
    台湾の女の子はかわいいから、手を抜いていると怒られるイメージ(´Д`;)
    とはいえ、中国や台湾の子って化粧している印象ないんだよなあ。ナチュラルメイクなのかなあ。
  • 洗濯関係用品(洗剤、洗濯ロープ、洗濯ばさみ、ジップロック)
    旅先では基本手洗いなので。今回は5泊6日なので服を洗う事はないかもしれないけど、下着は多分何回か洗うだろう。洗剤は小さな容器に入れています。
    下着だけだったらバケツ代わりはジップロックで十分かな。いつもはドライバッグ使ってるんですけど。

その他

バックパックにいれるもの

こちらはバックパックに入れる方。
左上の黒いのは下着、下のシマシマは水着です。右下のピンクは洗濯用品、右上のカーキは洗顔や化粧品など。

この量だとバックパックじゃなくてもよさそうですけど、ちょうどいい大きさのバッグないんですよね〜

旅行準備

この間、奮発してバンコクの無印良品で吊り下げポーチを買いました!

旅行準備

パソコンバッグに入れるもの

こっちがパソコンバッグに入れておくもの。

旅行準備

 パソコン、上着、デジ充電類、そのほかこまごまと。

 

バッグはこのバッグです。たためるので移動の時はバックパックひとつにできて便利だ。

jp.kumi-log.com

 

もれた。Kindleさんとか貴重品とか。 

旅行準備

荷物の総重量

バックパックの総重量は3.5kgでした。(パソコンバッグの方は別ね)

旅行準備

しかし今回はお土産がちょっと重いのです。 1.7kgもある。旅行準備

旅行準備

しかし足しても5.2kgだから機内持ち込みは大丈夫だろう。

ちなみにパソコンバッグの方は2.4kgでした。荷物だけだと計5.9kgかー。

荷物を軽くする工夫

充電池をあらかじめ充電しておく

私の持ち物の中では、まつげくるんと歯ブラシがそれぞれ単3・単4必要なので、旅行に行く前に満充電しておきます。一週間は余裕で持ちます。

充電機器は軽いものなので、持って行ってもいいんですけど。

▼ミニマリスト垂涎のUSBタイプ。販売中止になって値段が高くなっちゃってるんですよね(´・ω・`) これ軽くてすごくいいのになあ。

爪を切っておく

これで爪切りを置いて行けます。
旅行中の微調整は小さい爪用のヤスリでやっています。手の指なら多少延びても削れます。

『台湾で必要な、意外なもの』の正体

さて、台湾で必要な意外なものとは…?!

なんと台湾の温泉では水着が必要(なところが多い)らしいんです!

水着は置いて行く気まんまんだった…!!(´Д`;)

だって海に入る機会はないだろうと思ってたから… 水着がないと温泉に入れないなんて危ないところだったぜ!!!

しかも公衆の面前で水着になるのであれば、パンガン島で買ったミニマリスト的な超ビキニはちょっと差し障りがあります…!シャイな東アジアの国の人々の前ではとてもこんな露出狂めいた水着は着られない!

jp.kumi-log.com

かさばるけど、もうちょっと隠れるやつを持っていかなければ!(´Д`;)

持ち物リスト

最後に、持ち物リスト。

  • デジもの
    • iPhone
    • Kindle
    • 充電ケーブル
    • モバイルバッテリー
    • USB電源タップ
    • イヤフォン
    • MacbookAir&アダプタ?
    • 充電:まつげくるん、歯ブラシ
  • 服・装飾品
    • 七分丈タイパンツ白
    • 七分丈タイパンツ黒
    • 森の妖精スカート
    • 黒半袖
    • グレー長袖
    • 上着何枚か
    • ピアスセット
    • 水着
  • 下着
    • パンツ3枚
    • ブラジャー?
    • シリコンパッド?
  • 入浴用品
    • スイムタオル
    • 石けん
  • コンタクトレンズセット
    • コンタクトケース
    • 保存液(小)
    • 予備の1day
  • 歯磨きセット
    • 電動歯ブラシ
    • 歯磨き粉
    • デンタルフロス
  • 洗濯セット
    • 洗濯洗剤
    • ジップロック
    • 洗濯バサミ
    • 洗濯ひも
  • スキンケアセット
    • UVクリーム
    • なまこクリーム
    • ベビーパウダー
  • メイクセット
    • マスカラ
    • マスカラコーム
    • まつげくるん
    • アイライナー
    • アイシャドウ
    • アイブロー
    • 口紅
  • 薬・応急セット
  • お土産
  • その他便利なもの
    • メモ帳&ペン
    • S字フック
    • 鍵とワイヤー
  • 貴重品
    • パスポート
    • パスポートのコピー
    • クレジットカード

最初にアウトライン作成アプリで思いつく限り入れてチェックリストを作っています。

旅行準備

 Outliner

600円
(2015.08.14時点)
posted with ポチレバ
広告を非表示にする