RarejobのTwitter奨学生に適用していただきました!

こんにちは、くみです。
RarejobのTwitter奨学生に適用していただきました!(変な日本語ですみません、先着なので「選んでいただいた」というわけでもないので…)

英会話のレアジョブ公式ブログ » “最大3ヶ月間キャッシュバック レアジョブTwitter奨学生制度 Part2” 〜先着100名様限定〜 #レアジョブ奨学生 を募集します :
http://rarejobnavi.com/archives/135

応募条件はこちら。

◆応募条件

下記条件を両方満たす方が対象となります。
Twitterでのフォロワー数が1,000名以上の方
 2012年1月実施の「レアジョブ奨学生」「レアジョブ和僑」プロジェクトにご参加されていない方

http://rarejobnavi.com/archives/135

今回は社会人も対象との事。Part1は学生だけだったんでしたっけ。確か応募条件を満たせなかった記憶が。
今回はフォロワー数が条件になってますけど、また条件変わるかもしれませんね。

これで3ヶ月受講させて頂けます!はりきって毎日50分プランを申し込みました。一ヶ月で25分を最大62セット受けられるってすごいですよね…!
生活環境の変化によって、自己投資に割ける予算がかなり減少していたので、これはすごく嬉しいです。(実はそれで、他の勉強方法を優先させてRarejobを少しお休みしていたので…)
Rarejobさんありがとうーーヾ(´∇`)ノ そしてフォロワーのみなさんありがとうございます…!おかげさまで応募条件をみたすことが出来ました。いつも生暖かく見守っていただいてありがとうございます。

レアジョブの無料体験はこちらから。



TOEICの勉強だけだとおろそかになるSpeaking

実はこの間のTOEICの点数が805点とかなり良くて、嬉しかったのでそれについてもエントリを書いていたのですが、アップする直前にネットワークにトラブルがあって消えてしまい…まだアップ出来ていないのですが、まあそれはともかく、
そこにも書いたんですけど、Listening・Reading・Writing・Speakingの4スキルのうち、TOEIC対策ってListeningとReadingなんですよね。(SWテストとかもありますけど)

TOEIC対策としてListeningとReading、特にListeningに力を入れて勉強してきたのですが、そろそろTOEICの範囲外であるWritingとSpeaking(いわゆるOutput)も少しずつやっていこうかと思っていまして。
TOEIC800点とっても全然英語しゃべれないんだよ!びっくりだよ…
Writingは落ち着いて考えたりGoogleったり辞書引いたりできるし学生時代もそれなりにやってきたと思うのですが、Speakingは反射神経が要求されるというか…全然ダメダメなわけです。でもEnglishSpeakerとコミュニケーションを取るにはとても大事なSkillなわけで…

Speakingの鍛え方

で、やっぱりSpeakingを鍛えるには、生きている相手と話すのが一番だと思うんですね。(もちろん話すための土台というか引き出しづくりとしての多聴・多読も大事だと思いますけども)
そのためのソリューションとして、Skype英会話って費用対効果という面でもすごくいいと思うんです。日本にいながら、毎日EnglishSpeakerと接して、話す場を湯水のように得る事が出来るというのはやっぱりすごい事だと思う。

フィリピン人英会話とネイティブの発音についての考え方

フィリピン人の発音はネイティブとは違うのではという懸念もよく耳にしますが、気になるなら発音そのものは他のネイティブの教材を使えばいいのではないかと私は思ってます。正しい日本語の発音を身につけたかったら先生の発音じゃなくてNHKを見ればいい、というイメージ。
その懸念よりも、安価で『EnglishSpeakerと毎日会話できる』という方が重要かなあって。
ネイティブではないEnglishSpeakerなんてたくさんいるので、ネイティブじゃない英語を敬遠するというのもあまり意味が無いんじゃないかなと思うしなー。もちろん訛りを先に身につけちゃうと大変だという懸念も分かるんですけど…

迷っている人は無料体験もあるんだし、迷っている時間がもったいないので一回受けてみたらいいと思いますよ。それで合う合わないが、自分の役に立つ立たないが分かると思うし。
判断のために経験するのは大事な投資だと思います。

もっとライトにどんなものか見てみたいという人は、私の友達ならば遊びに来る時に合わせてレッスンセットしますよ。スタバとかでもいいですし(笑)



広告を非表示にする