PayPal送金方法

【注意】PayPalは日本の法律上の問題で、商用以外の個人間の送金はできない事になったようです。代替手段を用意中ですので、しばらくお待ちください。

1.アカウントの作成

PayPalのトップページに行き、『新規作成』をクリックしてアカウントを作ります。


アカウントは3種類あるのですが(どれも無料で作成できます)、送金をするだけだったら一番左の『パーソナル』でよいと思います。(詳しくはPayPal - Wikipedia参照)


メールアドレス、氏名住所、決済に使用するクレジットカードを入力します。送金先に行く情報はメールアドレスだけであり、クレジットカードの情報等はあくまでPayPalだけが保持するようなので、ご安心ください。

2.送金

アカウントを作成終わったら、マイアカウントという画面に遷移します。送金するには、左から二番目の『送金』タブをクリックします。


ここで、送金先にお見舞い用のgift.to.flyingLarus@gmail.comというメールアドレスを入れ、次に、任意の送金金額を入れます。その下は『個人的な支払い』タブの『その他』でOKだと思います。


次の画面で、支払い先、金額、支払方法の確認ができます。『手数料』のチェックボックスを外すと、送金額の中に手数料がインクルードされるようです。
下の『受領者へのメール(オプション)』部分は、件名は変更しなくてOKです。メッセージの部分には『お名前』(本名でなくてもTwitterIDやハンドルネームなど、「ゆかさんが聞いて誰だかわかる名前」)を入れてください。(※気持ちを伝えるという趣旨で名前を書いていただいていますが、匿名を希望される方は匿名希望ということでお伝えします。)
また、ゆかさんにメッセージがある方はその下に記入してください。『送金』ボタンを押すと送金が確定されます。

3.送金の確認

送金後の確認画面です。『詳細の表示』をクリックすると詳細が見れます。


詳細画面では、宛先や金額、手数料等を再確認できます。


以上です。



※場合によっては、『申し訳ありませんが、お客様のお支払いを処理することができません。銀行口座に入金し、PayPal 残高でお支払いいただく必要があります。』というエラーが出る事があるようです。
金額を下げる、あるいはマイアカウントの個人設定でクレジットカードの支払い限度を解除する手続きをすれば、大きな金額でも送れるようになると思いますが、にも関わらずエラーが出て送れない、という方はご連絡ください。調べます。

広告を非表示にする